読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

白眉の公募再開

白眉の2期の方々の離職者講演会が楽友会館であった。昨年、内定講演会と同じところだった。総長、センター長、理事の方々のご挨拶があって、Colpanさん、Imayoshiさん、Enamiさん、Ogushiさん、Nishimuraさんの講演があった。5年間の任期つきのポジションではあるが、彼等は5年間務めあげたわけだ。センター長いわく「研究者のゆりかご」としての白眉。1年間の空白を経て、7期の募集も始まった。自分がこのポジションを知ったのはDukeの日本人研究者の仲間で鍋を囲んだときだった。

もしここをご覧になられた方がいらっしゃったら、公募が再開されたことを研究者の方に伝えてください。新たな仲間と出会えると思うとわくわくします。

www.hakubi.kyoto-u.ac.jp