シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

書類書き


こっちが終ったら,あっち,そして,さらに.

科学で食おうと思うと,資金を得るためにとにかく書かねばならないのですよね.

”Science is a writing business.”

とはよく言ったものですね.

論文書きも,普段の研究ノートも,論文購読も,読書も,

すべては自分の研究ストーリーをつくりあげる仕事なのです.

自分は何を理解したいのか,

それは,重要なのか,

よくよく考えて毎日をすごしております.

実験したいですが,やたらめったらやってもダメで,

たしかなストーリーをつくりながら進めるべきなのでしょう.

自分で研究費を獲ってこれる研究者になるのがPh.Dコースとその後のキャリアパスで身につけるべきこと

Ph.D.コースはなんのためにあるのか? - 蝉コロン

なんですよね.