読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

自分の強み

自分の強みを生かすほうが,好きであることをを生かすよりもよいーーー「研究者の仕事術」に書いてあった.

最近,周囲の比較的長い付き合いのある人たちに,「僕の強みって何だと思いますか?」と聞いてみている.返ってきた答えはこんな感じ.

  • プログラミングができる(生物系だと多くはないが,そこそこできる程度でも解析とかかなりラクになる.)
  • 勉強熱心(知らないことを知ろうとする意欲は失いたくない.知ろうとしないことは罪だ.)
  • 鈍い(「こんなしんどい実験,鈍感じゃないとできないよね」と言われたことがある)

「これからどうするつもりですか?」と聞かれることが多い.Over Doctor(OD)になってようやく研究者としての免許皆伝が近づいているからなのだが,「まだ,具体的には考えていません」と言っている.

M先生は,「どれだけ勉強してるかが問われますよ」と言う.たしかに,どこぞのLabに行きたいと言って,そのLabの研究について勉強していないというのではお話にならない.

投稿した論文の返答を待ちながら,実験しながら,論文読みながら,またいろんなLabのサイトを見ながら時間がすぎる.