読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

SKK辞書;lmer問題;学会雑感

  • Windows機の日本語入力にskkimeを使っているが,annotationなしの辞書を用いないと,annotationまで入力されてしまう.annotationなしの辞書があることに気がついた.
  • ランダム効果を扱うパッケージlme4...データ解析で,ランダム効果を扱うRのパッケージのひとつにlme4がある.この中のlmer()関数が曲者だ.後輩も学会前にエラーが出ていて,あまり評判もよくないので,いっそのことWinBUGSか,JAGSに行こうか.学会では,分子系統解析と行動解析でベイジアンを見つけたが,動物学会ではまだまだマイノリティだなと思った.あとは多重性の問題が散見されたとのこと.
  • 質問にどう答えるか?...何よりも簡潔に応えるのが重要.質問のほとんどは,Yes/Noタイプのもので,どちらかをまず応えて,追加情報を簡潔に述べる.ふたつの問題をクリアしないといけない.まず,質問者が知りたい情報は何かが問題.これからズレるとちぐはぐになる.つぎに,「どう考えているか」という類の問題.相手が「こういう事実があるけど〜」と,追加事実を示すこともあるけど,「こういう発表でしたが〜」と発表した内容を言ってくることもある.いずれにしても,自分の発表した内容と矛盾のない応えをしなければならない.論理性が問われる.
  • 今回の学会で,質問のセンスというものをぼんやり考えていた.これからの自分の研究のありかたともリンクしていた.他の人たちの発表を聞くとき「自分はこういうふうに研究したいか?自分ならどうするか?」みたいなことだ.水平移動できる質問はないか,根本的な質問は何だろうか,とか.まぁ,こういうのは普段からつねに考えることではある.
  • 質問する側がたまに,チョウの発表なのに「ミツバチは〜」と言いだして,言いなおすようなことがある.そういうのを聞くと,みんな頭の中では,自分の研究対象に置きかえて考えているんだな,と実感する.
  • 学会会場10階から見た富士山

http://farm3.static.flickr.com/2604/3937591708_337d8b1aef.jpg:image:right:w600