シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

ささやき

08:41 焦燥感で起きた。
09:40 便座が割れてて困っている。
09:55 視座と便座は似ている。
11:09 生物に対する認識論的問いが生理学で、存在論的問いが生化学、かな。だな。どうであるか、と、なんであるか、の問い。
11:12 ベタに両者が手を組めばいいのだけど、生化学>>生理学だもんな。
11:13 @marco11 大儀は実験してても得られないです。
11:16 修士の学生くらいで、「ここはどこ?わたしはだれ?」となるのは、そのせいだろうな。
11:19 科学とか教育とか大事!ていうけど、実験はむごいという矛盾したこというからなぁ。
11:21 宗教とかスピリチュアルの体裁のほうが科学より実験しやすい国ではないだろうか?
11:23 言語による介入実験の自由が言論の自由なのでは。
11:29 知的好奇心は、アリの足をもいだり、カエルにバクチク装着したりする衝動的満足を永遠にしたいというデーモンなのかも。
11:36 @marco11 デーモンのささやきに対して真理値は与えられません。
11:41 破壊実験は因果関係の推論にずいぶん貢献して来たけど、存在論的判断を認識論的判断にすりかえる習慣を生んだ。
11:44 構造の中の要素を取り出して来て、調べても構造の機能は保存されていない。iPSも同断。
11:55 @marco11 そういう判断の仕方が人間みんなにあるのではないか、ということですか?
12:05 @marco11 一回の経験で胃薬判定する人の集団を見かけたら僕もその人たちを原始人と判定します。
12:09 エルゴード性を前提にしてしまった。さて、メシメシ。
13:45 supplementaryないぞ。
01:24 スピリチュアルというのはどういうものか、サンプルがないから分からない。