シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

体のサイズ

昆虫のサイズを制限する理由に関する研究がある

オオクワガタの飼育を高酸素濃度で行った方もいる

たしかに、ネコくらいの身体を持った昆虫がいても不思議ではなさそうだ。重力の問題はあることはよく言われているが、酸素の問題も当然あるわけだ。

古代の高酸素時代の化石には大きな節足動物がいた

そういえば、アメリカザリガニよりウチダザリガニのほうが大きく、酸欠に弱い。