シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

普通に描く難しさ

http://farm3.static.flickr.com/2001/2088551907_683d669045_b.jpg:image:w200:right普通であることを実現するのは案外難しい。夏ぐらいから絵を描き始めた。ザリガニを実験に使っているのだからザリガニを普通に描きたいと思ったからだ。それでもなかなか普通には描けない。文章でも絵でも普通に表現したいと思うこのごろ。あまりに強いメッセージ性を込めると観る人は疲れる。小さい透明なザリガニのアンテナをメンテナンスしている姿を普通に描きたかったんだけど、難しかった。この絵は今年の黒百合展覧会に出展したもので、タイトルは「メンテナンス」。