シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

トドノオオワタムシ

雪虫は、この季節にみかける白く小さなワタ毛がついた虫だ。ときどき自転車で走っていると口に入ったりする。「雪虫を見たよ」という雪国の何気ない情緒は、この虫の味だったりする。うぇ。
と書いていたら、ダイアリーのキーワードに同じことが書いてあった。乙。