シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパッチン研究者の記録

メタレッテルを貼ることはうまくいくと、論争から逃れる手段になるが、そうでないこともある。答えなくてもいい質問には答えないというのが、ネットで疲れないコツなんだろうなと思う。いわゆる教えたがりな人はいて、有益な情報をくれることもあるが、そこには、情報の取得には相応のエントロピーコストがかかるわけで。情報はただでは手に入らない。やぶへびとか、さわらぬ神(経)にたたりなしなんだが、この頃合いって、長生きしているネットユーザーの行動をみれば学べるものかな。