シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパチン研究者の記録

ひとつのメカニズムを見出す境界は、ひとつの確率モデルの境界と一致するのだろうか。経験的には、おそらくひとつのメカニズムから生成されたものを<まとまり>であると我々は認識する。ただ、複数のメカニズムが結合すると、どうなるか。このへんはシミュレーションの科学とかになるんだろうな。ただ、現実のまとまりと、こういう研究がなされる場合のまとまりとの違いは相当大きい。