シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパチン研究者の記録

知の巨人につっこみ

「ゆとり」だ「詰め込み」だという二元論で語っている限り、教育は良くなりようがないんですよ、立花さん。理科の知識を詰め込むだけでは科学的思考は身につかない。計算能力と数学的抽象能力は必ずしも一致しない。

http://d.hatena.ne.jp/sivad/20070324#p1

という教育の話は、そっちのけで、瑣末なことにつっこむ。

プログラミング・コンテストでは、ACM/ICPCという大学対抗戦が世界で最も有名なコンテストで、国内戦では毎年200チームが参加するが、そのうちまともなプログラミングが書けて、実質的な競争に参加できるのは、上位10チームぐらいで、あとの190チームはワンランク下で、まともな競争相手にならない。

立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」

プログラミングについて書くコンテスト?