シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパチン研究者の記録

ワーキングプア

金のないヤツが負け組なのではない。金に困っているヤツが負け組なのだ。
分裂勘違い君劇場「精神的な負け組であることが、負け組であることの唯一の定義だ」より

過激な論調かと思いきや、まったく、まっとう話だなと思った。結局、豊かであること、幸せであることを主観的にどう考えているかが重要なのだ。「お金がないと何もできない」という考えはつくづく人を不幸にする考えだ。そこで思考停止する。「お金がなくても何でもできる」と考えるのは、逆にとても創造的なことだ。実現するのは難しいけれども。それでも難しいことを解決して、お金がなくてもできるようになるということは、要するに世の中が豊かになることだ。やらないといけないのは、お金をつくることではなくて、富をつくることだ。

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たちもし、現在よりも物質的にずっと豊かで、でも社会的には最下層であるような状況と、社会的に一番の富裕層であるが、現在よりも貧しい状況を選べと言われたら、私は前者を選ぶ。私に子供がいたとしたら、そちらを選ばないことは倫理に反することにさえなるだろう。避けたいのは絶対的な貧困であって、相対的な貧困ではない。
Paul Graham著 ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち

ワーキングプアに関するNHKの放送に対してとても大きな反響があったのは、やっぱり皆、豊かであることがどういうことなのか常に気にしているからだろうし、そうならないためにはどうしたらよいか常に考えているからだろうと思う。避けるべきは、絶対的な貧困だ。そのために、相対的な貧困と思えるものをシミュレートしつくせば、避けられる方策も見えてくる気がする。