シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパチン研究者の記録

どうしよ

仕事だろうが、研究だろうが、遊びだろうが、全部「行動」だ。世の中の豊かさをケーキだとする。ケーキに関わっていろいろな行動がある。どんな行動をとるか?そもそも今ケーキはあるか?ないなら、奪う?どこにある?奪い方は?それともつくる?作り方は?材料は?今度は、あるとしよう。食べる?分ける?誰かにあげる?...さて、どうしようか。
これから研究という行動をしていくのに、最善のことは何だろうか。研究はケーキの何に関わる?研究はなんのために行うか?究極的にはケーキをつくるためにあるはずだ。端的に言えば、難しい問題に答えること。それは独善的なものになるうる。そんなケーキは要らないよというわけだ。「そんなケーキが欲しい!」と思うようなものでないといけない。
ところで、ケーキは金ではない。だが、金はケーキになりうる。お金を持っていると嬉しくなるものだ。それだけで。でも、世の中には、いろいろなケーキがある...さて、どんなケーキをつくろうか。
いろんな人からいろんなケーキを御馳走になってきた。美味しいケーキを食べたいし。ケーキを御馳走したい。もっと美味しいケーキを。