シャコ・エビ日記

シャコパンチ、エビパチン研究者の記録

電光掲示板を作るための、今日のアイデア

研究室の先輩と話をしてて、アイデアをもらった。スイッチを10個ほど用意し、それをor回路で、どれかひとつ押されたら、スイッチが入るようにする。そしてそれをバラしたテンキーに接続する。1コースは、テンキーの「1」のキーという具合に。それをusb接続でパソコンに入力する。すると、1コースの時計が止まれば、パソコンに「1」の入力がされるというわけだ。同時にpicでデジタル掲示板を作る。パソコンからの時計の出力を掲示板に表示させる。ここもusbか何かで。問題は、時計を管理するハードとソフトだ。また、パソコンは1/100秒、できたら1/1000秒の精度で時間を計ることはできるのだろうか。まぁ、こだわってもきりがないことも確か。本場は温度補償機能なんてのもついた水晶発信器使ってんだろうなと思うし。